【賃貸RHS】お客様目線!店舗までの道のり案内が大事な理由
今回のテーマは・・・
「お客様目線!店舗までの道のり案内が大事な理由」
 
希望の物件が見つかってあとはA不動産へ行くだけ!!
・・・当日、道に迷って入ったお店が本来行くはずのお店と違っていた。
 
こんな恐ろしい出来事は現実で起こっています。
 
HPで気に入った物件が見つかったお客様は
お問い合わせをしますが、なかなか決まった時間が取れないお客様は
当日に駅から不動産会社を探すことも多々あります。
 
駅前には不動産会社がたくさん。
見知らぬ地域、方向感覚も新しい土地でパニックになってしまいます。
 
駅から不動産会社への道を探して迷っているうちに
「もういいや、この不動産会社に聞いてみよう!」
 
非常に勿体ない話ですね。
 
ホームページでいくら反響を獲得しても
実際にお部屋探し~契約に至るまでは様々な
関門を突破しなければなりません。
 
お客様には出来るだけ
「親切にわかりやすくお店の場所を伝える」事が大切です。
 
その方法として各会社が行っている事が
 
・アクセスページを作成して駅の出口からお店までの道のりを
 写真とコメント付きで説明
・上記と合わせて動画を撮影して説明

 
上記になります。
 
動画などは特にわかりやすいので
明るく晴れた日などに撮ると街の雰囲気や
見栄えも良く印象が良くなります。
 
GoogleMapなどを活用するお客様もいらっしゃいますので
必ずGoogleのプレイス登録などは済ませておきましょう!

グーグルプレイスについてはこちら
http://www.google.co.jp/landing/placepages/index.html
 
無料で使えるコンテンツを活用して今まで来店に繋がらなかった
お客様をしっかりと繋げていけるようにしてみては如何でしょうか?
 
 
ここがポイント

画像で説明する場合は、天気のいい日に、なるべく多くの画像を使って店舗までの道のりを作成する事がポイントじゃ!