【賃貸RHS】忘れずに出来ていますか!?チラシからのHP誘導!
今回のテーマは・・・
『チラシ・小冊子からHPへの誘導!』  です!

御社のホームページへお客様を誘導する方法は、
決してインターネットだけではありません!

上手に集客出来ている会社様では、インターネットを使った広告以外にも
『折り込み・店頭チラシ・小冊子』を活用してホームページへの来訪者に繋げています。

チラシ媒体を見て来店していただいたお客さんは
初めてホームページに来店する方よりも『目的を持った濃いユーザー』になります。

そこで、今回も以下の3ポイントを自社でできているか確認をしてみてください!


□チェックポイント1
チラシにホームページの『QRコード』や『検索キーワード』は載っていますか?

御社で配布しているチラシや小冊子にはホームページの『QRコード』や『検索キーワード』は載っているでしょうか?
チラシを見たお客様の中には、スマートフォンで

『どんな会社?』 
『チラシ掲載物件の詳細が見たい!』
『チラシ以外の良い物件がないかな?』


というように『QRコード』を読み取って、ホームページを見るケースが多くなってきています。

チラシや看板を見た方がホームページを見てくれる事は、
御社の顧客になる最大のチャンスになります!

そのきっかけとなる『QRコード』は、スマートフォンが普及している今の時代の
最も手軽なホームページのアクセス方法として活躍しています。

チラシや看板に『○○不動産で検索!』などの『検索キーワード』を入れる事も重要です。
その場で、検索しなくても自宅に帰ってからそのキーワードで検索するお客様もいます。
御社独自の分かりやすい『フレーズ』で、覚えやすいキーワードで印象付けて惹きこみましょう!

※作成したQRコードがちゃんと読み取れるものになっているのかどうかも
必ず、定期的に確認するようにしましょう。





□チェックポイント2
チラシから来店等へ繋がったお客様を把握していますか?

チラシや誘導看板からホームページに来店したお客様は
御社のことを知った上で、ホームページをご覧になるため、
ポータルサイトからの誘導などと比べ『成約に繋がりやすいお客様』となります。

また、こうしたお客様は、すぐにお問い合わせに繋がらない場合でも、
ホームページを何度も訪れてくれる『リピーター』(いわば、御社のファン)に
なりやすい傾向にあるため、潜在的なお客様を獲得することにも繋がります。
ですので、何の媒体からお客様が来店してくれているのかはしっかりと把握するようにしましょう。



□チェックポイント3
誘導してからのHPの見せ方・導線はしっかりできていますか?

誘導はバッチリ出来ているけど、それでも集客に繋がっていると感じない・・・。
たまにこのようなお話を聞くことがあります。
そのような場合、

チラシ掲載物件をピックアップして、どの物件がチラシ掲載物件か
一目で分かりやすく、『チラシ掲載物件特集』を組んであげる等、
そのお客様が迷わず、目的を達成できる仕組みを作る事が重要です。
 

 
ここがポイント

誘導するだけでなく、誘導したお客様に『何を見せ』、 
どのように『顧客』にするか、HPの見せ方も含め、相乗効果を高めていきましょう!